■街の一句 2013.2.17

波打てる土間の百年紅椿   金井文美


土間は微妙に凹凸がある。

その凹凸がそのまま家の歴史である。

作者はその土間を見ながら家の百年に思いを

馳せているのである。

         今井聖



                 (これまでの「未来区鳥瞰」選評より)

| ■ 街の一句

«  | ホーム |  »