VISIBLE (71)


今井 聖






逆さまの小鳥のやうにチューリップ

ムスカリの一つ一つが仏塔に

親指を鰆の口に入れて持つ

耳冷えて博物館の闇にをり

草餅とショートピースを供へたる

弟佇つショートケーキの苺消え

山桜へえいへえいは野球の声

山桜一本鯨塚一基

囀りの真中に僧の猪首かな

飛行船来てをり苗木市の上

春の雲 SeijiOzawa の髪の色

鯉幟となりし土竜の穴残る

参考記録鯉幟泳ぐ日は

パジャマ着て足から鯉幟になる

鯉幟の下で逆立ち兎跳び

降ろしたる鯉幟の上犬歩く

鯉幟の尾鰭鶏小屋を打つ

鯉幟畳む目玉を上にして




| ■ VISIBLE(主宰の作品)

«  | ホーム |  »