枯芝をつけて来し人が独身     内田めぐみ



この句の象徴性はわかりにくい。

わかりにくい分、何度読んでも飽きが来ない。

この独身者の体が枯芝に触れていたことだけは確か。

今井 聖
「街」123号 未来区鳥瞰より

| ■ 街の一句

«  | ホーム |  »